スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

にっき

午前起き。雪である。電車に乗り、楽器屋地下のスタジオでリハーサル。流れを詰める。スティックケースを新調する。会場も視察。
近くのチェーンハンバーガー屋に行き、呼べる客数を最終確認。連絡など取り合う。
メンバーを送り、繁華街で解散。一旦帰宅し、レンタルビデオ屋のゲームコーナーでPSP用の中古ソフトを購入。自宅近くの洋食屋でトルコライスを食べる。オーダー待ちでPSPを対戦プレイ。
帰宅、ベーシストと楽曲の最終確認、終わってゴミ出し。コンビニに寄るも何も買わず。
シャワーを浴びる。
ビールを飲みながらDVD『ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛』(アンドリュー・アダムソン)を鑑賞。あまりにも「戦争」が強く、それが原因でシーンがとっちらかった印象。ペベンシー兄妹をはじめ「人間」の色が薄いのは、物語を最終的に世界観へと集束させるための伏線か。
観終えてウイスキーを飲みながらインターネットをする。

スポンサーサイト

コメント

最近クッキングパパでトルコライスをよみました。長崎名物だとかいって、とても食いたいです。
ところでパパのあの独特の容姿は、記号的長崎県人と捉えて差し支えないのですかね。あんなんがいるんですか。

  • さわえ
  • 2009/01/13 02:20