スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

にっき

朝起き。布団の中から電話連絡など済まし、労働意欲が完全にここ最近の底をつく。布団を転がり、必要に応じて連絡を取るだけの生き物と化す。遠方のイラストレーターから電話連絡ののちメール作業など。
最寄のコインランドリーに行くも、シャッターが閉まっている。すわ閉店か、とこれからの洗濯事情に不安を抱きつつ、場所だけ確認して使っていなかったコインランドリーへ。迷う。なんとか見つけて洗濯。
いったん帰宅する。帰宅途中に最短ルートを模索、これまでの最寄りランドリーと変わらない距離であることを発見する。メール作業などする。
乾燥機に入れ替え、帰宅。布団を干し、部屋の片付けをしたのち、ぼうっとすごす。
シャワーを浴び、ようやく出社。メール、電話連絡。機材チェックなど必要な業務をこなす。
終わって、経理の女性社員に付き合って終電。少し離れた最寄り駅から歩いて帰宅。
『ドキドキ!プリキュア』最終回を観賞。マナの説教に痛み入り、号泣する。足掛け1年、初となるプリキュア完走であった。今後の物語世界の結末が、魔法と科学の融合したサイバーパンクな世界観への入り口として開いており、たいへん好感触。このような世界の果てを夢想できた方々が、今クリエイターの現場にいるのだという思いを抱く。
観終えて、部屋の片付け。玄関まわりを広くするなど。終わってインターネットをする。

JUGEMテーマ:プリキュアFAN!

スポンサーサイト

コメント