スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

にっき

ぐずぐずしてしまい午前起き。シャワーを浴びる。社用車で出社。途中、ファミレスで遅い朝昼飯。高速で豪雨に遭遇し悲鳴を上げる。
メールや連絡作業など済ませ、準備をして会社を出る。タクシーで上司を拾いインタビュー先のビルへ。漫画家の動画収録、インタビュー。情報量が多い。
終わって移動し、餃子など食べる。会社に戻り、送られてきたDVDを探す。見つかり、辞する。
電車を乗り継いで帰宅。雨である。濡れそぼって帰宅。ソファに転がり、DVDを観賞するうち眠る。
起きて、スカイプで定期連絡。不定期になってしまった点を詫びる。
終わってコンビニへ。「鬼神伝」を観賞。脚本は壊滅的ながら、画的な見どころは多く、なんとか及第点か。二者択一に寄らない部分を模索する物語展開と、エフェクト過多なアクションシーンの融合には至らなかった。小学生時分に観賞していれば「残る」ものになったであろう質感である。主人公が元から凛としていればただの「もののけ姫」コピーになってしまっていたようにも思う。
観終えて、洗濯物を干す。インターネットをする。



スポンサーサイト

コメント